語学の旅人 まさやのブログ

まさや…40代多言語学習者です。ロシア語、スペイン語、英語、を学習し、よかったと思える勉強方法、教材などを紹介していくブログです。

英語版のコミックで楽しく英語を学習

f:id:gogaku-no-tabibito:20210610180224j:plain

語学はやっぱり多読なのでしょう。

語学を勉強していても必要に迫られないと 「ただ勉強しただけ」 でどんどん忘れてしまいますよね。せっかくの学習がもったいないです。

いきなり英語の小説を買っても…

生活や職場での環境が外国語を使わないといけない環境にある人ならまだしも、私の場合は普通に生活している分には外国語を使う必要がないので時間があるときは外国語の音声で映画をみたり洋書をよんだりしています。そうすることによって語彙を増やしたり、使える表現を増やしたりしています。やっぱりアウトプットするにはインプットがないと出来ませんもんね。

 

ですが、なじみのないストーリーで、原作が海外のものでしかも初見!!  となると結局洋書を買っても読まないこともありました。そうなると自分には語学は向いてないのかなーなんて思ったりしちゃいますよね。普通に考えて読みこなせないレベルのものに挑戦してもつらいだけですから。

よく知ってるストーリーの洋書で英語を勉強する

そこで、こいうのだったら洋書でも読めるのではないでしょうか、

  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Dragon Ball, Vol. 1, Volume 1 DRAGON BALL VOL 1 V01 (Dragon Ball) [ Akira Toriyama ]
価格:1584円(税込、送料無料) (2021/5/6時点)

楽天で購入

 

その他

最近はコミックではなくても、お子様向けの洋書などもあるので、そういった簡単なものから読み始めて、少しずつ慣れ親しんでいくのがいいのではないでしょうか?そして読書量を増やしていく。100%読み切らなくても少しでも何かを吸収出来れば楽しくなりますよ。楽しくならないとなかなか続けられないですもんね。たくさん読んで、少し読めた」を積み上げていけばいつか山になりますし、自信につながりますね。

あと、音読は大切です。私の経験から音読することで「話すクセ」のようなものが身についてくるので音読をしていくといいですよ。 読んだだけ、というのは何となく目で追ったということになりがちですから。

時に「あっ、この表現使いたいっ!」という場面も出てくると思うので、そういった表現はメモするなどしてどんどん発音して無意識にでも言えるようにして、自分のものにしてしまいましょう。それが出来ればどんどん楽しくなってどんどん続けたくなりますよね。